« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

Mac版PowerPoint にも図形をロックする(外す)機能をください。

■MacBook Pro macOS Monterey
バージョン 12.6

■Microsoft 365 Apps for businessサブスクリプション
(旧称 Office 365 Business)
PowerPoint for Mac バージョン 16.66.1 (22101101)

Mac版PowerPointで、大きさを変えられない図形があった。

これには驚いた。
macOS 上ではどうにもできなかった。

■そもそも……

Windows版PowerPoint で作ったファイルをもらって編集しようとしたら、大きさが変えられない図形があった。

選択はできる。
だけど幅と高さの指定がどうやってもできない。

選択したときに表示されているハンドルを見ると、どうも何かしらの「ロック」がかかっているよう。

■Windows版PowerPoint で開いてみる。

WindowsPCにファイルをもっていって開くと、やはり「ロック」がかかっていた。

Windows版PowerPoint ( Microsoft 365 Apps for Business )では、図形に「ロック」をかける機能が実装されている。

■ようするに……

図形をロックする(外す)機能が、Mac版PowerPoint には今のところ「無い」。

Windows版PowerPoint で図形にロックをかけたファイルは、Mac版PowerPoint で開いても「ロックをかけた状態はそのまま残っている」のが原因。

ロックする(外す)機能が無いのだから、Mac版PowerPoint 側ではどうすることもできない。

こういう機能は Windows と macOS について同時に実装してほしい。

でないと、図形にロックをかけたファイルをWindowsユーザーからもらって、その図形の大きさを変えたかったら、MacユーザーはWindowsPCでいったんファイルを開くという作業をしないといけない。

マイクロソフトさん。
これ、いつまで続くんですか。

| | コメント (0)

Excel用2023年(令和5年)の祝日

この記事は自分用の覚書です。

■MacBook Pro macOS Monterey
バージョン 12.6

■Microsoft 365 Apps for businessサブスクリプション
(旧称 Office 365 Business)
Excel for Mac バージョン 16.65 (22091101)

下記の表をコピーして、ワークシートのセル A1 を選択して貼り付ける。

全体をテーブルに変換してから、日付が入っているセル範囲( A2 から A18 )に「名前」を付ける。

日付 祝日名
2023/1/1 元日
2023/1/2 振替休日
2023/1/9 成人の日
2023/2/11 建国記念の日
2023/2/23 天皇誕生日
2023/3/21 春分の日
2023/4/29 昭和の日
2023/5/3 憲法記念日
2023/5/4 みどりの日
2023/5/5 こどもの日
2023/7/17 海の日
2023/8/11 山の日
2023/9/18 敬老の日
2023/9/23 秋分の日
2023/10/9 スポーツの日
2023/11/3 文化の日
2023/11/23 勤労感謝の日

■土日、祝日のセルに色を付ける例(条件付き書式で使う数式)

色を付けたい日付の範囲を選んでおいて条件付き書式では次の数式を使う。

・祝日に対応
=COUNTIF(n_祝日,$A1)=1
テーブルの日付が入った範囲(セル A2 から A18 )の範囲に「n_祝日」という名前を付けている場合。
また、色を付けたい日付はセル A1 から入っている場合。

休暇など祝日以外の日付に色を付ける場合は、一覧にその日を追加する。
元の表をテーブルに変換してあれば数式を修正しなくてもよい。

・土曜日に対応
=TEXT(A$1,"aaa")="土"
1行目に(横に)日付が入っている場合。
A列に(縦に)日付が入っている場合は、第一引数を $A1 にする。

・日曜日に対応
=TEXT(A$1,"aaa")="日"

| | コメント (0)

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »