« Excel で土日、祝日のセルに色を付ける。(TEXT関数を使用) | トップページ | Excel の「参照元」と「参照先」の違い »

仕事で「なんだかなあ」と感じた表現

致命的ではないけど、なんか気になったなあという話。

「画像かリンク」

覚えていないぐらい前のことだけど、Webページを作るときのミーティングでハイパーリンクをどう設けるかを検討するときの話。

あのときは、一瞬何を言っているのかわからなかった。

意味は「画像をクリックしてリンク先に移動するようにするのか、文字列をクリックして移動するようにするのか」ということ。
画像はよいとして、文字列にハイパーリンクを設定することを "リンク" と表現していたので、すぐに意味がわからなかった。

しばらく話を聞いていたらわかったけど。

僕以外の全員は、なんて戸惑うことなく普通に会話し続けていたから、皆わかってるんだなと思って何も言わなかったけど。

なんだかなあ、という気持ちが残ったミーティングだったよ。

「見て欲しいのは2つ目のタブです」

これはわりと最近。エクセルのファイルを添付したメールの本文に書いてあった。

これ、多分会話のなかでだったら迷わなかっただろうと思うのだけど、そのときはメールを読んで何を指しているのか本当にわからなかった。

「2つ目のタブって、なんのことですか」という感じで尋ねてしまったよ。

この「タブ」というのは、シート名のところのこと。
ようするに、「(左から)2枚目のシートを見てくれ」という意味。

たしかに、エクセルのファイルは、シート名のところが "タブ"  だ。

ブラウザも、あんな風になってるし。
位置が上にあるか下にあるかの違いだけで、「どちらも "タブ" でしょう」と言われたら反論できない気がする。

でも、あそこのことを "タブ" という認識をしたことは、僕は今まで一度もなかったのよ。

ごめんね。察しが悪くて。

「2つ目のコンテンツをコピーしてください」

これもついこの間。「パワーポイントのスライドをコピーして集めてほしい」という依頼のときに。
「(各ファイルの)2枚目のスライドをコピーして集めて、1つのファイルにしてくれ」ということだった。

いやまあ、たしかに「コンテンツ」ではあるから全く間違いというわけでもないし、何を言っているかわかったけどねえ。

「スライド」と言ってくれればよりわかりやすいのになあ。

「指定のフォルダにあるエクセルファイルを参照してください」

何の確率か、「2つ目のコンテンツ」と同じ日に。

そのときに指定されたフォルダのなかにあったのは、Googleスプレッドシートのファイルだけだったしで。

Googleスプレッドシートで作ったファイルを「エクセルファイル」って呼ぶのはやめてほしいよ。

全く違うものだし。

とはいえ、指定されたフォルダ内を見たら、なんとなく「言い間違えてる」とわかったからそのままでもよいと言えばよいだろうけどさ。

と……思っていたら、言い間違いではなかったというのがこの話のオチ。

毎回「エクセルファイル」って言うんだもの。Googleスプレッドシートで作ったファイルのことを。
それだけではない。「Googleスプレッドシートでファイルを作ること」も「エクセルで……」と言ったりするんだから。

前後の会話で、Googleスプレッドシートのことを指してるとわかることがほとんどだから、もうそのままにしているけどね。

「ヘッダーの変更をお願いします」

ちょっと前のこと。パワーポイントのファイルを渡されて。

スライドにあるヘッダーを編集するのだと誰でも思うぞ。それ以外に何があるのですか? という話だ。

実は「フッターを変えてくれ」という依頼だった。なんだそれは?!

完全に間違えてるし。

しかも何度か続いたから、"フッター" のことを "ヘッダー" というのだと間違えて覚えてしまったのだろうと思ったら、違った。

フッターもヘッダーも関係なく、"ああいうもの" を "ヘッダー" というのだと思っていたらしい。
ページの上にあろうが下にあろうが関係なく、ページの外側? というかの位置にあるものをそう呼ぶのだと。

いったいいつからそうだった? これまで誰からも指摘されなかったのか?

さすがに放置できなくて訂正したぞ。

|

« Excel で土日、祝日のセルに色を付ける。(TEXT関数を使用) | トップページ | Excel の「参照元」と「参照先」の違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Excel で土日、祝日のセルに色を付ける。(TEXT関数を使用) | トップページ | Excel の「参照元」と「参照先」の違い »