« パンダが生まれた――和歌山でだ! | トップページ | Excel で、数字と英字が混在した文字列からそれぞれを別々に取り出す。その1 »

アプリの修正をやってくれたら嬉しいぜ。

タニタの体組成計を買った。

スマートフォン用のアプリをダウンロードすれば、計測した数値を日々入力しておける。それらを使ってグラフ表示できたりする。

計測は自動で行われる。あらかじめ、男性〇歳、年齢〇歳、身長〇cmなどと人物情報を入れておけば、電源オフの状態でも載るだけで電源オンになり、計測が始まる。

驚きなのは、僕が載れば「男性」、妻が載れば「女性」として登録した情報が自動的に呼び出されて計測が始まることだ。

体重の違いとかを基本にして判別してるんだろうか? 仮に、男性も女性も年齢や身長など全く同じ情報が入っている場合でも、載っている人の人物情報を呼び出してくれたりするのか?

ちょっと気になるがまあ細かいことはとにかく、これは便利だ。最近では当たり前の機能なんだろうけど、未来が来ている感がするのが楽しいぞ。

「載るのが楽しい」というのは、体組成計としては、かなり点数が高いといっていいんじゃないか。

ただ少しだけ、アプリにほんのわずかな不満がある。

計測が終わると、体重や筋肉量、内臓脂肪レベルなどを順に画面で確認できるのだけど、それを見ながらアプリの該当欄に数値を入れていくと、途中で順番が1つ入れ替わっているのがある。

たとえば、体組成計の画面では、体重→筋肉量→内臓脂肪レベル→体年齢というように進んでいくとすると、アプリの入力欄は、体重→筋肉量→体年齢→内臓脂肪レベルになっている。
(たとえばだからね。実際の表示内容や順序は記憶してない。念のため。)

アプリの入力欄の上から順に入力していく最中で、「筋肉量」を入れたらいったん画面を少し上に送って「内臓脂肪レベル」を入力すると、また下に戻して「体年齢」を入力することになる。

たった1か所なのだよ。あとは、画面とアプリの入力欄の並びは合っているのに――それだけによけい残念だ。

タニタさん。たった1か所――アプリを修正してくれたりしないかなあ。社員さんがもしここを見るようなことがあったら、やってくれたりする?

|

« パンダが生まれた――和歌山でだ! | トップページ | Excel で、数字と英字が混在した文字列からそれぞれを別々に取り出す。その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6730/67086999

この記事へのトラックバック一覧です: アプリの修正をやってくれたら嬉しいぜ。:

« パンダが生まれた――和歌山でだ! | トップページ | Excel で、数字と英字が混在した文字列からそれぞれを別々に取り出す。その1 »