« いい人でよかったね。 | トップページ | Excel で、文章を分割する。 »

王妃じゃないシャーロットだったらよかったのに。

大分市の高崎山自然動物園の猿のニュース。
誕生したばかりの赤ちゃん猿に「シャーロット」と名付けたら、電話やメールで「英王室に対して失礼」などの抗議があったのだとか。

手元にある朝日新聞によると、動物園は謝罪し、さらに取り消しも含めて検討したけど結論が出なかったって。

なんだかなぁ、だ。

僕に言わせれば、動物園が謝罪したというのがそもそも大きな間違い。猿の名前は公募だったというじゃないか。だったら、謝罪したらだめだよ。

失礼だという抗議があること自体は尊重されるべきだと思う。自由主義社会として、相反する意見を主張できないのはおかしいと思うから。

でも、その案は公募で出てきたんでしょうが。しかも一番多かったっていうじゃないか。
それで動物園が謝罪しちゃったら、その案をよしとして出してきた人の立場や思いはどうなるんだ? 公募したんだから、それを無視して動物園が謝罪したらいけないんじゃないか。

誰が何と言ってこようと、公募で決めたんだからさ。なのに、それに対して一番大きく頻繁に言ってきた声のほうが優先的に扱われるみたいなことを許したらいけないよ。

シャーロット王妃のニュースが流れた以降で、「シャーロット」という案が増えたらしいから、そもそもは英王室のニュースにあやかったのはまぁ間違いないとしても、それを採用したら失礼だとか配慮が足りないとか、ちょっと変だろ。
いろんな人が "これがいいです" って出してくる公募なんだもの。一番多かったものを選ばなかったら何のための公募なんだよ。

王室があるいは王室の関係者が言ってくるなら筋としてわかる。でも、なんの関係もない人間が――ほとんどたぶんおそらく全部英王室とは無関係な人が言っているんだろうし――その名前は失礼だなんて何の筋があって動物園に言ってくるんだ?

新聞に反対意見を投書するとか、自分のブログに書くとかいうなら自由な発言として理解できるけどね。

動物園側ももうちょっと考えて行動しないといけないよなぁ。

「不快に感じられる方もおられるかもしれません。英王室に失礼だというご指摘もいただいています。ですが、公募で一番多く集まった名前でして、私共としては公募した以上は、一番多かった名前を採用することにいたしました」……とかなんかと、それぐらいは言わないといけないでしょって僕は思うのだけど。

でも惜しかったなぁ、動物園にもうちょっとしゃれっ気のある人がいたらなぁ。

ぜひこう言ってほしかった。――――「"マッサン"のエリーさんにあやかったつもりなんですが……」って。
(NHKの連続テレビ小説『マッサン』で、エリー役をやっていたのはシャーロット・ケイト・フォックス)

今ならまだ、「エリー人気にあやかりました」って言ってたら許されたと思うのだけど。

|

« いい人でよかったね。 | トップページ | Excel で、文章を分割する。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王妃じゃないシャーロットだったらよかったのに。:

« いい人でよかったね。 | トップページ | Excel で、文章を分割する。 »