« デブというよりは、おしゃか様のラーメンやな。 | トップページ | 「ちゃつね」じゃなかったのよ。 »

キーホルダーは丈夫であってください。

Burberry(バーバリー)の革製キーホルダー――忘れちゃったけど、誰かからのもらいもの――なんか作りが弱っちくていまひとつだ。

もらいものに文句を言ってはいけないとはわかっているけどねぇ。だって、鍵をぶら下げておく金具の部分が使っていると折れてくるんだもの。

金具は4つ付いてたけれど、そのうち2つが折れてしまっている。持っている鍵は2本。特に激しい使い方はしてないんだけどなぁ。二か所の扉の開け閉めだからさ。とてつもなく普通の使い方だ。使っている環境も寒冷地でもないし、熱帯でもないし。手荒い扱いをしているわけでもない、鞄から出して使って鞄にしまうだけ。

でも、金具が折れるので、折れたら隣の金具にぶら下げてってやってきて、金具が2つになってしまっているのが今。
これ使いだしてから何年だったかなぁ。10年は使ってないぞ。

前に使っていたのも大昔にいただいたものだったけど、HANG TEN(ハンテン)のキーホルダーで、これの金具は丈夫だった。10年以上は使えたぞ。結局、金具よりも先に周りの革の部分が破けてきたので、捨てたのだけど。(本革じゃなかったろうけどね。)

僕は旧態依然な形状のキーホルダーが好きだから、そういうのがいい。パカッて開いてさ、鍵を何本かぶら下げておけるやつ。本革じゃなくてもいいんだ。

鍵がむき出しで、リング状やフック状の金具にぶら下げる形のものは好きじゃない。鞄やポケットから取り出す時に、引っかかってうっとうしいから。

そこへいくと、鍵を包み込むように閉じる形のものなら、ぶら下げている鍵がばらけた状態にならないので、鞄の中から取り出しやすい。
理想をいうと、色は黒じゃないほうが僕の使い方では使いよい。あたりが暗くなる時間帯だと、黒色のキーホルダーは鞄の中で見つけにくいのよ。

単純な要望なんだけどなぁ。鍵をぶら下げる金具を丈夫にしておいてくれってことだけなんだからさ。
というか、キーホルダーってそこが弱かったらだめじゃないか?

|

« デブというよりは、おしゃか様のラーメンやな。 | トップページ | 「ちゃつね」じゃなかったのよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キーホルダーは丈夫であってください。:

« デブというよりは、おしゃか様のラーメンやな。 | トップページ | 「ちゃつね」じゃなかったのよ。 »