« あるセルに入力した内容によって他のセルの書式を決める。 (Excel2010) | トップページ | 一か月の日付を関数で自動的に入力する。 »

ふわぁってできんかね。

教師がきちんと「君が代」を斉唱しているかどうかを確認する――大阪府教育委員会がそんな内容の文書を府立学校に送付していたって話。

なんだかなぁ。歌いたくないって人がいるなら、歌わなくていいじゃないの。なにも、歌ってるかどうか確認しなくてもいいじゃないか。

だけど。歌いたくないほうも、「立つのも歌うのもぜったい嫌だ」といっていっさい自分を変えようとしないってのも、波風がたって誰も嬉しい思いができない可能性が高いという意味で、そこまで嫌だと主張しなくてもいいんじゃないかなぁ。

何かに対する是非のどちらの立場でも、他者との間がややこしいことに陥らない振る舞いができるというのが、大人としての能力の一つだと僕は思う。

たとえば、立つだけは立って、歌わないでなんとなく口をぱくぱくさせてるだけとかさ。
それで、「この人、歌ってないぞ」と気づいた周りもさぁ。一応付き合ってるんだから、そこはもう何にもふれないでおくとかさ。

それが、大人の対応ってもんでしょう。

「歌おう」というほうも、「歌わない」というほうも、互いに自分が「かくあるべし」と思うところを望むばかりで柔軟な態度を取れないというのは、子供たちに見せる姿勢としてはいいものじゃないって気が僕にはするなぁ。

そこはもう白黒つけずにふわぁっとさせておく、っというわけにはいかんのかいな。
歌っても歌わなくてもどっちでもいいですから、もうあれこれ言わないでおきましょう。大人なんだから、そこはもめないように互いにうまいことやっていきましょう、ってさ。

|

« あるセルに入力した内容によって他のセルの書式を決める。 (Excel2010) | トップページ | 一か月の日付を関数で自動的に入力する。 »

コメント

あらかたの日本人は、自分自身のことを無神論者であると考えているようだ。
それにもかかわらず、国の指導者が無宗教で (靖国神社とは無関係に) 戦死者に追悼の念を表明できないのはどういうことなのか。

人間は、基準に合わせて判断を下している。
日本人の基準は序列である。序列の基準は現実の中にある。非現実の基準は考えることができない。
英米人の基準は ‘あるべき姿’ である。この基準は現実の外 (頭の中) にある。人々が求めるものは、個人の頭の中にあるリーズン (理性・理由・適当) である。
彼らはリーズナブルの範囲での決着を願っている。リーズンを失うことは恥である。この恥は、見栄とも外聞とも関係がない。

我が国においては、お上の言うことは、理由のあるなしにかかわらず、現実の基準 (錦の御旗) になっている。そうでなければ非国民 (非序列人間)。こうした傾向は、国の内外から危険視されている。
民はお上の恣意に対して無防備・無力・無抵抗。’耐え難き’ を耐え、’忍び難き’ を忍んで、南の島に雪を降らせている。
民はたとえ反抗しても、筋 (リーズン) を通すことは難しい。筋により事柄を取り決める習慣が社会にないからである。

我が国の長は、自分が日本人の信頼を得るために、序列人間である証拠を示さなければならない。だから、神社参拝が必要である。カミに服従を示す態度・姿勢が欠かせない。信なくば立たず。村八分にされては活動できない。
序列人間の長であることが人々に確信できれば、いったん緩急あれば、’たとえ火の中水の中’ という人間がいっぱいいる。ともに散ります国のため。かれらは、そうでなければ動かない人たちでもある。
だから、我が国の政治家は、英霊の御霊に追悼の念を表す際に、宗教家の手を煩わさないわけにはゆかないのである。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/


投稿: noga | 2013.10.09 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふわぁってできんかね。:

« あるセルに入力した内容によって他のセルの書式を決める。 (Excel2010) | トップページ | 一か月の日付を関数で自動的に入力する。 »