« ハリセンは永遠に。 | トップページ | 地デジもBSもなら分波機を。 »

祝! バブルラップ生誕50周年

ずっと前に書いたプチプチの話
『プチプチ』は名古屋にある川上産業株式会社という企業の商標登録で、しかも putiputi.co.jp というドメイン名まで取得しているという話。

でもって、プチプチが事務所で話題になったきっかけが、うちの社にいるアメリカからの某帰国子女が口にした『バブルラップ』という呼び名。

昨日の朝日新聞で、『バブルラップ ( Bubble Wrap )』という呼び名は、米シールドエア社 ( Sealed Air Corporation ) の登録商標だと知りました。
やっぱり、アメリカではバブルラップという呼び名で知られているのね。さすが帰国子女。(「さすが」の使い方が間違ってるかな?)

なんと、今年はバブルラップ生誕50周年だそうな。
いやぁ、めでたい。めでたい。

朝日の記事にも書いてあったように、緩衝材として生まれたバブルラップはその後、作り手が思いもしなかった用途に用いられるようになります。――ストレス解消グッズというか、潰すことが楽しいアミューズメントというかの用途に。
記事によると、バブルラップを潰す心理的効果を研究した学者もアメリカにはいる。米ウェスタン・ニューイングランド大学 ( WESTERN NEW ENGLAND COLLEGE ) のキャスリン・ディロン ( Kathleen Dillon ) 教授がその人。

何においても真面目に調べる人がいるもんだ。

日本にもプチプチのファンがいるように、バブルラップにも熱狂的なファンがいるのでしょう。シールドエア社は、 BubbleWrapFun.Com なんてサイトも作っています。
Whois で調べたら、ドメイン名登録者に Sealed Air Corporation の表記があるから間違いない。

バブルラップのストレス軽減効果は科学的に確認されている。世界中に愛好家がいる。――凄いじゃないか。だてに50周年を迎えてはいない。

50年間廃れることなく使われ続けてきた事実が実力の証。
政治や経済、貧困、紛争など世界中の問題をぱっと包んで "Yes, We Wrap!" と問題解決できないものか。
(ダメだなぁ。キレイにまとめるつもりだったんだけど……)

|

« ハリセンは永遠に。 | トップページ | 地デジもBSもなら分波機を。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝! バブルラップ生誕50周年:

« ハリセンは永遠に。 | トップページ | 地デジもBSもなら分波機を。 »