« ゼブラーマン2に参加してみる? | トップページ | 有名人もそうだった話 »

初めて知ったキムヨナの凄さ。

僕はスポーツにはほとんど興味がない。野球やサッカーもだ。
ましてや、フィギュアスケートなんて、テレビで大きな大会の放映をしているとは知ってはいても時間を割いては見ない。
そんな僕でも、安藤美姫や浅田真央、キムヨナぐらいの著名選手になると、姿と名前ぐらいは一致する。

そんな程度の知識しかなかったけれど、キムヨナがいかに優れた身体能力をもっているかを最近思い知った。それがポップンポールさんのブログのこの記事

キムヨナの動きについてはポップンポールさんの解説がとにかく秀逸。
キムヨナのスケーティングについて、いま日本で唯一、いや世界でも例を見ない深さの解説じゃないかな。
動画も付けてくれてるからポップンポールさんが指摘しているポイントを意識しながらぜひ見て欲しい。

1:20あたりのジャンプは凄いぞ。「音楽に動きを合わせる」というのはこういうことを言うんだと思う。
1:58あたりの音楽が緩やかになるあたり、右足を上げての柔らかなスケーティングは、音楽の場面展開というものに合わせているのだろうし。

ポップンポールさんも熱く語っておられるが、キムヨナの指パッチンは特によく見ていただきたい。2:56あたりだ。
僕もかつてバンド経験があるだけに、ポップンポールさんの言わんとするところがなんとなく理解できる気がする。ウラ打ちというかバックビートというかをちゃんと意識できていないと、動きのなかのあのタイミングで指パッチンはできないぞ。

僕としては、キムヨナの回転に注目して欲しい。
バックで流れる映画007のテーマ。2:28あたりの回転は、そのテンポに回転速度を可能な限り合わせてきているのがわかるはずだ。旋律の頭にほぼずれることなく、左足先が画面に向かって左側に必ずきているのにお気づきだろうか。

旋律の動きやリズムのブレイクなど、キメの部分でとにかくなにもかもが「合っている」のだ。
キメポーズがはまっているとでも言えばいいのかな。
ポーズのキメを作りやすいように旋律やブレイクを作ることは誰にだってできる。問題はずれずにそのキメにバシッとはめることができるかだ。

多少なりとも音楽やリズム、ビートにまつわる知識や経験がある人なら、キムヨナがスケーティングだけでなく、ノリも鍛え上げていることがわかるはずだ。

キメを見せることができる音楽を用意して見た目の印象を上げる作戦勝ちと言えば言えるだろうけど、それをきっちりキメてみせたのは、キムヨナがもつスキルの高さだ。

あの指パッチンは、浅田真央には真似できないんじゃないか。あの子、なんかリズム感悪そうだし。
いや、全くの僕の主観による印象なんだけどね。
ほんとにリズム感がダメダメだったら、フィギュアスケートなんてできないだろから悪くはないのだろうけど、キムヨナのレベルにいるとは思えないんだよなぁ。

というか、キムヨナのノリに対抗できるノリをもった選手は、世界でもそう多くはいないような気がする。

|

« ゼブラーマン2に参加してみる? | トップページ | 有名人もそうだった話 »

コメント

なんだかめっちゃ褒められてるー。どうもアリガトゴザイマス!

ボクもフィギュアスケートにはぜんぜん詳しくないんですよ。でも去年からのキムヨナはものすごく興味深くて。「この選手なにか違うなー。何が違うんだろうなー?」と気になっていたんです。そしたら今年のGPシリーズ第一戦からあの007でしょ!度肝を抜かれちゃった

キムヨナに限らずフィギュアスケート見ながら「その踊りを録画して音楽を後からキッチリ乗せたらもっと気持ちいいはず」と思ってました。寸分違わぬ音とダンスになるから。キムヨナのダンスはそれをライブでやっちゃうすごさですね。クリック音聴きながら踊ってるかのような。

だからもうフィギュアスケートの文脈じゃなくてポップミュージックとダンサーという目線で語ってみよっかなーと思った次第です。

キムヨナといえども常にこのレベルのダンスが出来るとは限りませんが、大舞台初披露がこれだったので今後も大注目なんですよー!21世紀らしい近未来ダンサーじゃないでしょうかねぇ。

投稿: ポップンポール | 2009.11.02 22:37

いやほんとにポップンポールさんの解説はうなずけますよ。

ところで、僕のブログもこのキムヨナについて書いた記事にアクセスが増えてます。

さっきGoogleで「キムヨナ」って入れてみたら、「キムヨナ」に関するブログ記事ってなかに、ポップンポールさんのと僕の記事が表示されてました。

それでアクセスが増えているんですね。
皆さんが何を探しているのかわかりませんが、キムヨナって単純に入力した人が、一度は開いてしまうんでしょうね。
ポップンポールさんの記事はともかく、僕のは他人様にはお役に立つ内容じゃないので、見知らぬ方たちにすまない気分です。

投稿: ミッ君 | 2009.11.05 17:41

どうも!ウチにもこちらの記事からのアクセスがとっても多いですよ。

ミッ君さんの記事は、ボクのよりもっと細かくブレイクポイントの時間を書いていただいてるのでとっても分かりやすいです。それをウチの画像で確認っていう流れかも。

今度キムヨナが出るのはアメリカ大会なので、このとき以上の007が見られるかどうか、いまから超楽しみです!

キムヨナも初披露の演技がこれだけいいとそれを超えるのは大変ですね。まさに自分との戦いでしょうね。

投稿: ポップンポール | 2009.11.05 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めて知ったキムヨナの凄さ。:

« ゼブラーマン2に参加してみる? | トップページ | 有名人もそうだった話 »