« トップ13。そして…… | トップページ | 光のクロスステッチ »

Excelのセルに表示できる全角の文字数

この記事は、自分用の覚え書きです。

エクセルで、セルに入力した全角文字列の表示最大数は、セルの表示形式によって変わる。

1.セルの表示形式が「文字列」の場合
全角文字数が255文字まで表示できる。
256文字以上になると # が並んで表示され、元の文字列では表示されない。

2.セルの表示形式が「標準」の場合
セルの中に見えるのは全角文字数が1,256文字まで。ただし、列幅255(Excelの仕様で示された限界)で、100%表示。
1,257文字を超えても、セルの中に見えないだけで文字化けやエラー表示はしない。全角で3,2767文字まで入力可能。それ以上は無視されて入力できない。

Windows Vista Business、Excel 2002
Windows XP Professional、Excel 2003

※Excelのヘルプには、セルの内容の長さ (文字列) は、「32,767 文字。セルに表示できるのは 1,024 文字まで。数式バーでは 32,767 文字すべての表示が可能。」とある。ヘルプの説明を超えて表示できる理由は不明。

■1.の確認で使用した式
セル A1
=REPT("あ",252)&"いいい"

セル A2
=RIGHT(A1,3)

セル A3
=LEN(A1)

■2.の確認で使用した式
セル A1
=REPT("あ",1253)&"いいい"

セル A2
=RIGHT(A1,3)

セル A3
=LEN(A1)

■参照サイト
マイクロソフトのサポートオンライン
文書番号: 211580 - 最終更新日: 2007年2月20日 - リビジョン: 6.0
Excel のセルに表示されるのは 1,024 文字のみ

|

« トップ13。そして…… | トップページ | 光のクロスステッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Excelのセルに表示できる全角の文字数:

« トップ13。そして…… | トップページ | 光のクロスステッチ »