« Canon MP610 のインク交換と葉書のセット向き | トップページ | ジャイアントパンダは和歌山にいる。 »

お食事 もん

和歌山県白浜。もう東京にはいないパンダがいるアドベンチャーワールドがあるその白浜に行ってきました。

着いたその日の昼食は、お食事処『もん』。

鯖の棒寿司が最高に美味しかったです。まろやかな酸味とほのかな甘さが、絶妙な割合で口に広がります。
いろんな書き込みを見ていると、ここの棒寿司は、鯖が入らなければ出ないとのこと。運がよかったかも。

カサゴの煮付けも濃すぎず、薄すぎずのちょうどよい味。

寒グレ(めじな)のお造りはこりこりしてまた美味。

クエ鍋も絶品。とろっとした食感なんだけど、噛むとぷりっとした身に、こくとうま味があって癖になります。
クエという魚は初めて食べましたが、「マグロより美味しい」と言う人がいるのがわかりました。最後のお出汁もほんとに美味しかった。

海鮮丼や天ぷら定食も頼んだし、クエ鍋は2人前頼んで、4人でお腹いっぱい食べて1万数千円。
素敵にリーズナブルなお値段。

お食事処 もん

|

« Canon MP610 のインク交換と葉書のセット向き | トップページ | ジャイアントパンダは和歌山にいる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お食事 もん:

« Canon MP610 のインク交換と葉書のセット向き | トップページ | ジャイアントパンダは和歌山にいる。 »