« バファロー吾郎が優勝! | トップページ | 「理衣です」って言われてもって思ったけど…… »

ここもさ……

作家の唐沢俊一さんが、他人のブログの記事を無断で引用しているとの指摘を受けて謝罪したのだそうな。
難しいところだなぁ。ブログを書いていると、ニュースや他の人が書いたブログの一部をコピーして使うことが確かにあります。

僕の場合は、「ほんとにコピーしてきたそのまま使う」ときは、出典を明記するようにしているけど、人間がやることだから忘れるってあるだろうしな。

じゃ、「コピーしたものの一部を使う場合」と「そのまま使う場合」の違いは何か。これは僕もわかりません。

感覚的な話しをすると、「そのまま使っている文章量が多い」と感じた場合は、僕は出典を書くようにしてます。では、多いと判断する基準はというと、これがまったくの感覚というか自己申告というか。
多いと判断しなければ出典は書かないのかとか何かと難しい。

厳密にはわずかでも他人の文章を使ったら許諾をとらないといけないだろうけど、量があまりに少ない場合、許諾を出す方も手間がかかるし、まぁそのへんは出典とか書いておいて大人のルールとしてちゃんとやってくださいって感じで済ませてしまうということは、現実にある気がします。

何となくな話しだけど、元の文章から3行以上のまとまった文章を引用したら、出典は明記しないといけない気がします。
(3行未満なら出典の明記は必要ないって意味ではない。)

短い表現だと偶然いっしょになるってこともあるだろうしね。どこかで知ってたことを忘れてて、他人の文章を自分が思いついたと思って使ってしまったということだって起こるだろうし。

そこまで考え出すとほんとに難しい。

自分が文章を書いているなかに誰かの文章を引用する場合、「そのまま」を書き写して出典もわかるように書いておくということはあると思う。
たとえば「作家の○○は、デビュー作で、"○○○は、○○だ" と指摘している……」といった書き方。

僕みたいに思いつきで書いていると、事前に必要なことを調べて資料を用意してといった厳密な書き方って難しい。

そういうときは、……

作家の○○の本だったと思うけど、デビュー作だったかな? うーんちょっと違うかも……とにかくその本、"○○○は、○○だ" と指摘していました。

とか書くかな。調べられるものは調べてから書くようになるべくしてるけど。

でも、元がどうにもわからないってときもあるわけで、そんなときは……

誰だったか忘れたけど、"○○○は、○○だ" って指摘してた本を読んだことがあります。

とかになるかなぁ。

「私のオリジナルではない」ということが伝わるように書けていて、数行の引用なら盗作とは言わないんじゃないだろうかと僕は思ってます。
だけど、ときどき見かけるのだけど、ニュースの記事をほとんど貼り付けて、自分の意見は数行だけなんてやり方は、出典を明記していてもやめた方がよいと思う。

そうそう。この記事のタイトルが「ここもさ……」ってなっているのは、ずいぶん前だけど、僕が書いたある記事をかなりの量コピペしてるブログを見たことがあるから。

それも、ちょこちょこと修正して自分が書いたような文章にしてありました。

なんとはなくいろんなブログをみたり、思いつく言葉で検索して遊んでいたときだったのでほんと偶然に見つけたんだけど、その記事には最初ビックリ。

「あれ? これ僕のじゃん」って。

見つけたときは、リンクでもはって、「このブログは僕の記事の盗用だ」って指摘しようかなと思ったけど、面倒なことになりそうだからやめました。

僕の方が本当に先に書いたと証明する手だてもないしね。

そのブログのURLもわざと残していません。あとあと、その気になっても自分の衝動の枷になるように。
「やっぱりこのままじゃおかしい!」なんて、ムラムラと怒りがわいてきて、「指摘してやる!」なんて気持ちになったとしても、相手のURLがわからないんじゃすぐには何もできないから。

怒りににまかせて事を起こすと、ろくな事がないというのが世の常。

とか言いながら、こうやって書いておくなんて、僕はけっこうしたたか者かも。
もし、その人のブログが本とかになっててがっぽり稼いでたら、それは僕に教えてね。ウフッ。

|

« バファロー吾郎が優勝! | トップページ | 「理衣です」って言われてもって思ったけど…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここもさ……:

« バファロー吾郎が優勝! | トップページ | 「理衣です」って言われてもって思ったけど…… »