« 2011年7月24日までに、B-CASカードはどうなる? | トップページ | KompoZer をインストールしてみた。 »

Excelで、あるセルに入力した内容によって他のセルの書式を決める。

この記事は、自分用の覚え書きです。

エクセルで、あるセルに入力した内容によって別のセルの書式を決める。

「条件付き書式」を使う。
例:セルC3に「出席」という文字が入力されたら、セルA1の書式を変える。
1.セルA1を選択する。

2.メニューの「書式」-「条件付き書式」を選ぶ。

3.「条件1」で「数式が」を選ぶ。条件には =C3="出席" を入力。
文字を条件にするときには、" " で囲む。

4.セルの色や文字色など、設定したい書式を選んでOKをクリックして完了。

条件に数値を用いるときは、=C3=1 のように " " で囲まない。 

■他のシートのセルを参照する場合
「名前の定義」を使う。

1.条件の基になるシートでセルを選んで名前ボックス(数式バーの左横)をクリック。

2.任意の名前を入力してEnter。

3.条件付き書式を設定したいセルがあるシートを開く。

4.条件付書式を設定したいセルを選ぶ。

5.メニューの「書式」-「条件付き書式」を選ぶ。

6.「セルの値が」を選んで、「次の値に等しい」など条件を決める。

7.その右の欄にカーソルを置いて、F3キー (メニューの「挿入」-「名前」-「貼り付け」でもよい)を押す。

8. 「名前の貼り付け」ダイアログボックスが開くので、先ほど付けた名前をクリックして、Enter。

9.「書式」を設定して、OKボタンをクリックして完了。

名前定義したセルに入力したデータと書式設定したセルに入力したデータを比べて、条件にあっていれば、書式を設定したセルに書式が適用される。
(Excel2002)


・あるセルに入力した内容によって他のセルの書式を決める。 (Excel2010)

・Excel2013で、あるセルに入力した内容によって他のセルの書式を決める。

|

« 2011年7月24日までに、B-CASカードはどうなる? | トップページ | KompoZer をインストールしてみた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Excelで、あるセルに入力した内容によって他のセルの書式を決める。:

» あるセルに入力した内容によって他のセルの書式を決める。 (Excel2010) [徒然なるままだし]
この記事は自分用の覚書です。 あるセルに入力した内容によって他のセルの書式を決め [続きを読む]

受信: 2013.10.09 08:23

» Excel2013で、あるセルに入力した内容によって他のセルの書式を決める。 [徒然なるままだし]
この記事は、自分用の覚え書きです。 F.K さん。・エクセルで、あるセルに入力し [続きを読む]

受信: 2015.03.05 14:24

« 2011年7月24日までに、B-CASカードはどうなる? | トップページ | KompoZer をインストールしてみた。 »