« 恋人の聖地『天城高原ベゴニアガーデン』 | トップページ | フィル・ステイシーもいるよ。 »

地上波で多チャネル放送局のCM制限?

日経産業新聞の最終面で掲載されているコラム『眼光紙背』(がんこうしはい)。
2008年4月17日のタイトルは、「奇妙な他局番組CM拒否」。

スカパー!やWOWOWなどの多チャネル放送で放映している特定番組を押し出したCMは、地上波テレビに流してもらえないのだとか。

公益上有意義なルールも多い。だが一方で、自局番組と総合する番組宣伝は認めないという、自社の都合以外に説明のつかない奇妙な考査"慣行"
(2008年4月17日 日経産業新聞『眼光紙背』より抜粋)

があるのだとか。

気持ちはわかるけどねぇ。

コラムのなかでは、「あるパソコン基本ソフト(OS)上で他社製ソフトを使いにくくするようなもの」という指摘がされています。

その通りだと思う。

客観的で明確な理由もなく宣伝を制限するのは、公共の電波を使えるテレビ局としては止めた方がよいことだと僕は思います。

|

« 恋人の聖地『天城高原ベゴニアガーデン』 | トップページ | フィル・ステイシーもいるよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地上波で多チャネル放送局のCM制限?:

« 恋人の聖地『天城高原ベゴニアガーデン』 | トップページ | フィル・ステイシーもいるよ。 »