« Excelで、株式会社という文字列を抜いた一覧を作る。 | トップページ | Pat Travers をご存じか。 »

どちらの呼び名でも

生け花に特殊な加工を施して、数年ぐらいは綺麗なままで保つようにしたのが、プリザーブドフラワー。
綴りは、"Preserved Flower"。

でも、同じものを指して、ブリザードフラワーという呼称もあるようです。

ブリザードフラワーの方に綴りをあてるなら、 "Blizzard Flower" なのかな。
「何年も綺麗なまま」というところから、「吹雪にさらされて凍り付いた古びることのない花」というイメージなんだろうな。

日本語としてはどっちが絶対に正しいというものじゃないみたいです。
ゴールデン・ "レ" トリバーとゴールデン・ "リ" トリバーのようなものかと。

そもそも話しからすると、"Preserved Flower"(プリザーブドフラワー)の方が正しいといえば正しいようですが。

プリザーブドフラワーを開発したのは、Vermont Inc.(ヴェルモント)という企業。
ヴェルモント・ジャパン株式会社のサイトにある説明によると、

花を贈る、贈られるときのときめくような思い出をとっておきたい・・・。
その願いをプリザーブドフラワーが叶えます。
 ヴェルモント社は1991年に生花の特許保存技術を世界に紹介して以来、“Everlasting Flower Manufacturing”「永遠に咲き続ける花の保存法」の開発に着手しました。特殊オーガニック保存液を使い、ヴェルモント社開発特殊保存技術により花の形状、手触り、ボリューム、色を限りなく生花に近い状態で保存しました。脱水、保存液および染料の吸収、水抜き、乾燥の4工程を繰り返し生花の特徴をできる限り残しました。

なんだそう。

どちらの呼び名でも、大切な人への贈り物としていつまでも美しい花はいい選択だと思います。

ヴェルモント・ジャパン株式会社のサイトは、こちら
英語とフランス語で閲覧できるサイトは、こっち

|

« Excelで、株式会社という文字列を抜いた一覧を作る。 | トップページ | Pat Travers をご存じか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どちらの呼び名でも:

« Excelで、株式会社という文字列を抜いた一覧を作る。 | トップページ | Pat Travers をご存じか。 »