« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

夏休みは一緒に。

この前、妻とのことをここに書いたのは、3月でした。
ずっと妻とのことを書いてなかったんだなぁ。ちょっとびっくり。

妻を怒らせたりしたこともあったけど、おしなべていえば毎日が幸せに過ぎていっていると思います。
毎日が当たり前に無事に過ぎて言っているからこそ、特にここで何か書こうと思うことはなかったのかもしれません。

妻は僕のことを大事にしてくれるし、僕も妻を大切にしている。
互いにそう思いこんでいるだけではない。これからも大切にしあおうという話もしています。

5月は、僕の仕事のせいで連休がなくなってしまった。妻には本当にかわいそうなことをしました。

この夏休みはちゃんととれそうなので、妻と2人でのんびりすごそうと話しています。

実家の方へも、この夏は帰らないという話をしておかなくっちゃ。

愛する人。
僕らの2度目の夏。昨年は親族への挨拶等々で忙しかったから、実質初めての2人きりの夏。
仲良く一緒にすごそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MsOffice2007を使うなら旧バージョンへの配慮を。

それが何であれ、新しいバージョンのソフトウェアを使って仕事をするなら、旧バージョンとの互換ということも考えて欲しいです。

何も確認せずにOffice2007形式のファイルを送ってこられても、旧バージョンしか持っていないユーザーは困るぞ。

Office2007形式のファイルを開くビューワーは公開されているけど、それだって持っていない人だっているだろうに。

通常なら、拡張子が新しくなってるんだから、このままでは相手は開けないかも…ぐらい気づいてよ。

Office2007では、.docや.xls、.pptなどおなじみの拡張子の後ろに、.docmというように小文字のmがつくと、そのファイルには、マクロが含まれていて、mではなく、.docxというように小文字のxがついているとマクロを含んでいないファイルなのだとか。

よくわからないのは、ワード2007で保存したファイルなんだけど、拡張子は旧バージョンと同じ.docになっていて、それでもワード2002では開けられないということがあったこと。

ふつうにOffice2007で保存してれば、拡張子は、.docxとか.docmとかになるはずなんだが。
この新しい拡張子のままだったら、受け取ったときに、「これは2007だ」ってわかったのになぁ。

何をすると、旧バージョンと変わらない拡張子で保存されて、それでいて旧バージョンでは開けられないということになるんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョーダン! ジョーダン!

マイケルでもなければ、武田鉄矢でもない。

FOXが放映している『アメリカンアイドル シーズン6』。
昨晩は、真のファイナリストが発表された。

その名は、ジョーダン・スパークス。
僕らはまた1つ、伝説の誕生に居合わすことができた。

昨晩は2時間の特別枠。
2時間も何をやるんだろうと妻と話していたのですが、始まってから納得。

ベテランも若手も豪華なミュージシャンたちをゲストに呼んで、歌い演奏してもらう時間がこれでもかと続く。
そのときどきに、ファイナリストたちとの競演も交えて、会場を盛り上げていくのがいいなぁ。
(話は変わるけど、ジョー・ペリは今でもかっこいいぞ。)

最高のシンガーを見つける番組だからね。
そのファイナルに、すぐれた演奏や歌声を聞かせてもらうのは、とても納得がいく話だ。

トップ2になったときに、妻も僕も、これならジョーダンだろうと思ってはいたのですが、ブレイクもあなどれない。女性票を集めそうだったし。

で、番組ラストでの優勝者の発表は、あっけないとも言ってしまいそうなくらいに、あっさりとジョーダンの名を発表。

あれは、日本なら効果音とか、ぐるぐる回るライトとかで緊張感を引っ張って、発表が終わってからも家族とかにインタビューしたりして、余韻で引っ張ってなんてするところだろうけど。


最後の最後は、全米No1に輝いたジョーダンの歌声で、アメリカンアイドル シーズン6は幕を閉じた。ジョーダンの歌唱力はやっぱりすごかった。

でも、曲を今風に聴かせるセンスは、ブレイクの方が勝っていると僕は思ってる。ブレイクにも今後、プロデビューの話は間違いなくくることだろうし。がんばってほしいな。

夏に向けて、トップ10に残った人たちでのツアーも始まる。
本選では漏れ人たちもまだまだ良いオファーをもらえるチャンスはあるぞ。

がんばれ。サンジャヤ!

いや。ほんとのお気に入りはクリス・スライなんだけどね。

サンジャヤの場合、怖いもの見たさというか、なんというか…この子は結局どうなるんだろうというのを知りたくなるのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メリンダの落選は納得いかない。

「アメリカンアイドル」のシーズン6。

昨日は、トップ3がトップ2になる日。
1人の脱落者になったのは、僕が優勝すると予想したメリンダでした。

ラキーシャとならんで妻のお気に入りだった彼女。
僕もメリンダの歌のうまさには感動していただけに、まさかの落選でした。

妻はちょっと涙ぐんでしまっていた。
僕も悲しい。

今回メリンダが落ちるのはちょっと納得いかないぞ。

僕と妻の判定では、若いのに古い曲を古いままに歌ったジョーダンが、ちょっと厳しいかもしれないというもの。

ブレイクもメリンダも、いま風に歌っていたしね。

特にメリンダは、かっこよかったじゃないか。
朗々と歌い上げるものでも、囁くように歌うものでも、ロックでも、メリンダは歌いこなしていたぞ。

なんなんだろうなぁ。全米のファン達って。何に投票しているんだ?

まぁ、ルックスということだと、ブレイクとジョーダンには、メリンダはかなわないかもしれないけどねぇ。

でも、メリンダの歌唱力は、他の2人よりはるかな高みにいるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“メーラーの悪魔”

“メーラーの悪魔”は、深紅に燃え立つ炎の馬にまたがり、まだ垂れこめている朝もやのなかをやって来る。

“メーラーの悪魔”は、貴方のハートを抜き取り、走り去る。
彼は、剣と銃によって生きている。


“MAILER-DAEMON”
I'm sorry to have to inform
you that the message returned
below could not be delivered
to one or more destinations.

The following addresses had
permanent fatal errors
This is a warning message only
You don't need to resend your message

“MAILER-DAEMON”
Transcript of session follows
“MAILER-DAEMON”
500 Line Too Long

“MAILER-DAEMON”
Transcript of session follows
“MAILER-DAEMON”
Service unavailable
User unknown

“MAILER-DAEMON”
Transcript of session follows
“MAILER-DAEMON”
can't create user output file

…MAILER-DAEMONって見かけるたびに、いつも連想してたことを形にしてみたのだけど…意味がわかる人はあんまりいないだろうなぁ…スペル、違うし…

元ネタは、 "Uriah Heep" (ユーライアヒープ)の "Rainbow Demon" (虹の悪魔)なんだけど、わからんよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットワークコンピュータの検索(Windows Vista(TM))

1.コントロールパネルの「ネットワークと共有センター」で「ネットワーク探索」を「有効」にする。
2.スタートから「検索」を選ぶ。
3.画面右端の「高度な検索」をクリック。
4.画面左にある「場所」の欄で、「すべての場所」を選ぶ。
5.画面右の方にある「名前」の欄に、探したいコンピュータ名を入力して「検索」ボタンを押す。

あるいは、次のようにしても可能。

1. [ネットワークと共有センター]で[ネットワーク探索]を「有効」にする。
2.windows スタートボタン+Rで表示される「ファイル名を指定して実行」のボックスに、¥¥IP や ¥¥コンピュータ名 という書式で、探したいマシンのIPアドレスあるいは名前を入力する。
(実際には、¥マークは半角)

ルーターを越えて異なるネットワーク上も検索対象にしたい場合は、たとえば、lmhostsで先方のネットワーク上のマシンとIPアドレスを関連づけておくなどの作業が必要。
また、場合によっては、ウィルス対策ソフトやWindowsファイアーウォールなどの設定も変更する必要がある。

*lmhostsの場所
C:\WINDOWS\system32\drivers\etc

*コンピュータの再起動なしにlmhostsファイルの変更結果を反映させる。
コマンドプロンプトを起動して nbtstat -R と入力。
R は大文字。


Windows Vista(TM) Buisiness 覚え書き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップ3が決定。

全米から歌の才能ある人間を集めて行われるコンクール「アメリカンアイドル」のシーズン6。

今日は、トップ4がトップ3になる日でした。

そして、今日脱落が決まったのが僕と妻がお気に入りにしていたラキーシャ。
声量もあって、歌唱力抜群の彼女でしたが、回が進むごとにちょっと苦戦を強いられるときもあって、はらはらしたときもあったけど、それがここにきて落選とは…

前回は、トップ4たちが2曲ずつ歌う日で、ラキーシャの歌は、僕も妻も「やっぱりすごいねぇ」って感じたできだったのに……ファン投票で決まるからね。

ちなみに、僕らの間では今日の落選は、ブレイクの予定だった。
しかしなんと、最後に残ったのが彼とラキーシャ。そして、ラキーシャが落選。

ブレイクが抜いていくとは、納得がいかないぞ。

でも、彼女には今後何らかのオファーがあるとは思うのだけど。
あの才能を放っておくのはもったいないよ。

この時点で、僕が下した優勝の予想は、メリンダ。
実力+ルックスに恵まれたジョーダンもきそうだけど、声量や迫力、音程の確かさ、声域の伸びやかさなどでは、メリンダがずば抜けていると思う。ルックスも可愛いらしいし。
(ブレイクは、次回で落選というのが僕の予想。)

歌はうまくないとだめだけど、ファンの投票があるから、それだけでもだめ。
さぁ、どうなるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »