« 私は君を絶対に信用しないぞ。 | トップページ | 今年は妻の手作りケーキ »

男性のみにしてください。

外へ出かけて、トイレを使うとき、あれは変えて欲しいなぁとつくづく思うことが2つあります。

1つは、男性トイレの清掃を女性が行っていることです。

女性がいるのに、そこで用足すのは僕は抵抗があります。
"しない"というわけにはいかないので、しますが、なぜ男性トイレの清掃を女性に任せるのか不思議で仕方ありません。

女性トイレの清掃は、女性がしますでしょ? だったら、男性トイレの清掃も男性が行って欲しいです。

もう1つは、トイレによっては、立って用を足している人の背後が入り口から丸見えになるトイレがあることです。

トイレの前の通路を歩いている人だって、ふとしたことで用を足している男性の後ろ姿が視界に入ってくるのは嬉しくないでしょう。

どちらにしても、男性だから見えたっていいじゃないかという設計思想なんでしょうか。
男性だから気にしないなんて人ばかりではありません。特定の性癖を持っているというのでなければ、排泄している最中を他人に見られたい人は、いません。

これらのことは、男性であるということによる性差別だと僕は思っています。

|

« 私は君を絶対に信用しないぞ。 | トップページ | 今年は妻の手作りケーキ »

コメント

奴隷制が普通にあった時代には、支配層の女性は男の奴隷が部屋のなかで作業していても平気で着替えができたといいますね。ボクはトイレ掃除の人とトイレで一緒になるたびにこの話を思い出して嫌な気分になるんです。

投稿: ポップンポール | 2007.02.11 10:16

男性トイレの清掃している女性は、世間一般的には年配と言われる女性ですよね。まず例外なく。

そう考えると、「年配の女性なんだから、男性トイレの清掃を担当してもかまわないだろう」という年齢による女性蔑視も働いている気がしますね。

投稿: ミッ君 | 2007.02.13 11:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男性のみにしてください。:

« 私は君を絶対に信用しないぞ。 | トップページ | 今年は妻の手作りケーキ »