« 携帯電話もいいけど、銀行もね。 | トップページ | くたばれ。惑星直列 »

互いに助け合い

僕の周りにいる既婚男性は、自宅にいると、奥様のお手伝いをけっこうする人…僕も含む(自己評価)…
が多いです。

世間的にはどうなのでしょうか。

妻が喜んでくれるのは、布団の上げ下ろしと炊事。そして、洗濯物をたたむこと。
洗濯物の方は、本当にときたま(だって昼間は僕はいないしね)ですが、食事のあとの食器を洗うのは結構やってます。布団は、ほぼ毎日。

朝起きると、妻はすぐに朝食の用意を始めてくれます。僕は新聞を取りに行くのですが、ざっと目を通したら布団をあげることにしています。
だってね、朝食ができるまで新聞を読んだり、テレビを見ているだけっていうのもねぇ…そんな時間があるんだったら、何かして欲しいというのは、僕だって思うでしょうから。

だったらまぁ、布団でもあげておくかという感じです。

場所を占有するので、僕は部屋にベッドを置くのは好きではない。
妻もベッドに寝たいという特別に強い想いはないようなので、うちは布団。
そういうことで、そもそもが僕の好みで始まっていることだから、布団の上げ下ろしぐらいはやらないとね。

食器を洗うのは、普段の夕食後が主。
朝食の後に洗う時間は僕にはちょっと無いので。

僕が洗ってくれるという想いがあるので、妻は何でも作ってみようという気持ちになりやすいそうです。
全部自分が洗わなければいけないということだったら、お料理も楽しく作れないと思うと言っていました。
ちょうどいい具合に、僕らの関係は回っているようです。

お仕事の疲れや体調によって、家事なんて無理という方もおられるでしょう。
互いに務めていたらなおさらです。
余裕があれば、少しずつでも互いに助け合った方がいいのじゃないかなと僕は思っています。

もっかの課題は、食事を作ること。
これはなかなか難しい。卵焼きや焼きめし程度だけど、結婚してから何度か作ったことがありますが、妻が作る方があきらかに美味しい。

愛する人。
僕の料理に、君は文句を言わずに付き合ってくれるかい。

|

« 携帯電話もいいけど、銀行もね。 | トップページ | くたばれ。惑星直列 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 互いに助け合い:

« 携帯電話もいいけど、銀行もね。 | トップページ | くたばれ。惑星直列 »