« 乗車人数制限 | トップページ | おかしくないか。 »

ハワイのおみやげパート2

ハワイのおみやげパート2。
パート1は、ニーマンマーカスの "CHOCOLATE COATED POTATO CHIPS" 。)

エスティローダの化粧品を2つ。
Hydra Complete Multi-Level Moisture Eye Gel Creme (イドラ コンプリート アイ ジェル クリーム)と Advanced Night Repair Eye Recovery Complex (アドバンス ナイト リペア アイ)というもの。

この2つは、百貨店で普通に買うと1万円を超えますが、ホノルルの Mayc's では2つ合わせて1万円でおつりがくるぐらい。
金額だけで言えば、オンラインショップで購入すればもっと安いく手に入るでしょうけど、ハワイのおみやげというところがミソだし。

出発前にもらったリストを店員さんに見せて、"Do you have them?" と尋ねたら、"Oh, Yes." という返事と笑顔。

カウンタには出ていなかったので、しばらく待つように言われる。

カウンタの後ろに並んでいる引き出しを開け閉めしながら品物を探す彼女を見ていてちょっと不安にはなりましたが、戻ってきたらちゃんとリストの2品が。

でも間違えていたらかなわないと思って、確認の意味でもう一度リストを見せて "They are?" と尋ねたら "Sure." という返事。
さらに自分でもリストと箱を見比べて商品名を確認してから、"Thank you. I'll take them." と告げて支払いへ。

リボンぐらいかけてくれたら嬉しいなぁと思いながら、"It's a gift for my girlfriend." と言ってみる。そしたら、彼女は軽く"Oh!" と声を出しながら「あら、すてきじゃない」という雰囲気でニコッと笑う。

時節がらちょうど母の日のキャンペーンの真っ最中。
本来なら母の日のプレゼントを買った人用のピンクの丸いバスケットをもってきてくれて、「これなんかどう?」って感じで微笑みながら僕に見せる。

いいじゃんと思ったので、"How good, Please." と返事をすると彼女は嬉しそうな笑顔で包みだしてくれました。
本人も自身のアイデアが気に入ったのか、包みあがった品をみて、"カワイイ" と自分でつぶやいてました。はるほど、見た目に可愛く仕上がったのは確か。

最後にフタをして、さらにその上に小さなコサージュを付けてくれました。
このコサージュのおかげで、潰さないように機内持ち込みの手荷物にしなくてはいけなくて、持ったまま自宅まで帰ってくるのが正直に言って面倒ではありましたが。

まぁ、渡した相手がそのピンクのバスケットをとても喜んでくれたので、こっちとしても嬉しかったです。

何でも言ってみるもんですね。

|

« 乗車人数制限 | トップページ | おかしくないか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハワイのおみやげパート2:

« 乗車人数制限 | トップページ | おかしくないか。 »